TBCのスーパー脱毛でVIO脱毛を体験したレビューまとめ | 口コミを見て決めたい方へ

VIO脱毛でニードル脱毛で確実に脱毛したい。

脱毛業界でも光脱毛(レーザー脱毛)では影響うとまではいかず、しぶとい毛に関しては何年かしてからまた生えてくるケースがあります。

今の脱毛業界で「永久脱毛」をしたいならニードル脱毛しか今のところありません。

 

脱毛部位でも特に気になるのがVIOの脱毛です。

 

ニードル脱毛と言えばTBCでのスーパー脱毛が有名ですが、VIOを実際にTBCのスーパー脱毛をされた方の体験や口コミを聞いてから検討したいという方に向けた内容となっています。

是非参考にしてください。

 

今だけ初回の方のみが受けられる体験プランにより【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円で受けられます。

TBCのスーパー脱毛って?【ニードル脱毛とは】

脱毛エステTBCがやっているスーパー脱毛とは「針脱毛(ニードル脱毛・電気脱毛とも)」のことです。

レーザー脱毛などの照射して毛根を焼き切って脱毛するものとは違い1本1本毛根を針で抜いていくので1度抜いた部分は二度と生えてきません。

 

レーザー脱毛だと照射漏れや照射しても毛根にダメージが与えられずしぶとく残ってしまう毛があったり個人差で生えてきてしまう方もいます。

レーザー脱毛は広範囲に照射して多くの毛を脱毛できるメリットはありますが、しぶとく残る毛や体質によってなかなか毛が減らないデメリットもあるということです。

 

それと比べ針脱毛は終わりのある脱毛。今の脱毛業界で唯一永久脱毛が可能の脱毛法といえます。

ただ高額でもあるので部分的に脱毛されたり、レーザー脱毛されて毛の量が大体減ってきてから仕上げに通われる方も多いです。

わたしはずっと脱毛サロンです。
レーザー脱毛をしています。I以外はもうほぼ生えてきませんがIラインだけは残っています…。
20回ほど通ってますがIラインを狙い撃ちするには残りはニードルにした方がいいとサロンの人に勧められましたのでニードル脱毛を検討しています。
引用:独自調査による口コミ

スーパー脱毛っでどんな感じで脱毛するの?

TBCでのスーパー脱毛はレーザー脱毛時とは違い2~3ミリ毛を生やしたまま脱毛に行くのが鉄則です。

背中など産毛などの長さが分からない方はそのまま何もせず行かれてOK。基本的にニードル脱毛では脱毛前の自己処理は不要です。

 

脱毛法は先端が丸くなっている針を使用して、その針を毛穴に挿入し電気を流して毛根にダメージを与え、 「毛乳頭」という毛を作る細胞を破壊して毛を生えさせなくする方法です。

針を刺すのではなく毛穴に入れているだけなので切れるということはありません。

 

ニードル脱毛でVIOを脱毛したい人はこんな人におすすめ

  • 部分的な毛の生え際、デザインを整えたい方
  • すでにレーザー脱毛を終えているが一部分だけしつこく残っている毛を脱毛したい
  • レーザー脱毛では照射できない部分の脱毛(ほくろの周りの毛や白髪脱毛など)
  • 痛くてもいいからとにかく完全に毛をなくしたい
  • レーザー脱毛のように回数を重ねず、より少ない回数で脱毛を確実に終えたい
  • レーザー脱毛で毛が硬毛化してしまった方

ニードル脱毛は脱毛プランの中でも最も高額です。

TBCのスーパー脱毛では本数で値段を決めているので、多くの毛を脱毛すればそれだけ料金がかかってきます。

なので大体の方が医療やサロンなどでレーザー脱毛を終えられてから残りの気になる毛をニードル脱毛される方が多いです。

 

レーザー脱毛でもなかなか脱毛できない毛や、またほくろやタトゥーの付近に生えている毛、白髪などもニードル脱毛でしか脱毛できません。

 

また中には医療脱毛などで5回10回と脱毛コースを組んでいたけどそれでも生えてくるので、それに比べればもっと手っ取り早く脱毛できるのがニードル脱毛でもあり、レーザー脱毛で起こりうる硬毛化のリスクなどもないので早くに脱毛を終えたいならニードル脱毛が一押しという声もあります。

医療脱毛でも人によっては10回またはそれ以上しないと自己処理要らないくらいにならない。
私は地味にニードル脱毛が一番手っ取り早くていいと思っています。
レーザーである程度薄くして残りはニードルみたいな感じで。
私は医療脱毛でうなじ〜肩にかけて照射したら硬毛化してしまい結局ニードルで脱毛しました。
引用:独自調査による口コミ

 

TBCでVIO脱毛を受けた方の体験レビュー

実際にTBCでVIOの脱毛をされた方のリアルな体験レビューです。

 

TBCの500円でニードル脱毛105本お試し行ってきた感想です。
私は別の脱毛サロンで美容脱毛(10回目)通っていますが毛が細くなったけど、全部は無くなっていないので、思い切ってTBCのスーパー脱毛の体験してきました。
ニードル脱毛めちゃくちゃ痛かったです!が、生えてこなくなります!!仕上げにはもってこいだと思います!!!
ただめちゃくちゃコスパ悪いですね。部位によってですが一本100円とかで、100本で1万円だけど100本の範囲なんてほんの狭い範囲です。脱毛してどうしても残ってる少ない毛をピンポイントで当てるならスーパー脱毛はお勧めできますね。
引用:独自調査による口コミ
スーパー脱毛でVの範囲を狭くしてました。
医療とエステとは比べ物にならない仕上がりですが本当に痛いです。ただレーザー脱毛と同じでその時になかった毛や脱毛していないところからは毛は生えてくるからレーザー脱毛ほどではないけど1回とかでは完了しない。
脱毛のアプローチも一本一本だから1回の施術時間に時間がかかる、これがニードル脱毛のネックですね。
引用:独自調査による口コミ

コスパが悪いですが、1度脱毛したその毛根からは2度と毛は生えてきません。

なので脱毛の仕上げに行く方が多いです。

デメリットとしては施術時間に時間がかかります。

 

どれくらいの毛を脱毛するかにもよりますが平均的に見て1時間半~2時間程度1回の施術にかけている方が多いようです。

レーザー脱毛での全身脱毛に相当しますね。

 

【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円

VIOのスーパー脱毛ってどれくらい痛いの?

ニードル脱毛はとにかく痛いというので挫折っされる方もいます。

特にVIOのIラインなどは皮膚が薄いのでかなり強い痛みを感じる方もいます。なので痛みに弱い方には不向きな脱毛法でもありますが、スーパー脱毛の痛みに耐えられて脱毛を完了されている方がたくさんいることも事実です。

痛みを和らげるために冷却したりもしていますし、TBCではお試しでスーパー脱毛を体験できるのでそこで契約する前に1度体験脱毛を受けてみましょう。

 

それではVIOをTBCのスーパー脱毛で脱毛された方の痛みに関するレビューです。

髪の毛くらいの細いニードルを毛穴に入れて電気流すので私はめちゃくちゃ痛かったです。
でも確かに生えてこなくなりました。
でも毛が多い方は根気強く通い続ける必要があります。
あとは1本何円という感じなので毛量が多い人はとてもお金がかかります!(脇だけで50万以上とか…)
気になる時は体験してみるといいです!しっかり説明はしてくれるので、ただやりたくなければしっかり断ってください!
引用:独自調査による口コミ

体験を受けてみて断念された方ももちろんいます。

TBCのニードルもやりましたが、膝下や脇は痛みに耐えられましたがVIOをやった時に耐えられない痛みだったのと金額も高いので継続はしないことにしました。

ただ、ニードルは永久脱毛なので量が減ったのを確実に実感できます!
ちなみに膝下は20万円分くらいニードル脱毛したので実感出来たのだと思います。

TBCはスーパー脱毛(ニードル脱毛)なら1度抜いた毛穴からは基本的には毛は生えてこないので確実に減ります!毛が生えてこなくなると毛穴も目立たなくなります!
脇に関してですが黒ずみとかも軽減されたので、痛みに耐えられてお金があればスーパー脱毛やりたかったですね。

ただしかなり痛いのと処理してもらうために伸ばしてサロンに行く必要があるので日常的に見える部位はなかなか難しいと思います。
引用:独自調査による口コミ

私は顔(眉毛)とIラインは痛みがダイレクトで必死に耐えた。
ただ、毛は確実になくなる。脇とIは産毛程度です。
引用:独自調査による口コミ

体験を受けて痛みに耐えられないからと契約を断念される方もいますが、耐えられている方も多いです。

医療脱毛などのレーザー脱毛と比べたらニードル脱毛の方が耐えられるという方もいます。

皮膚が薄くて骨に近い部位、VIOのIラインや眉などは特に痛いです。
効果はその場で毛が無くなるので目に見えてわかりやすいですが、施術にいくまでに摘めるくらいまで伸ばさなきゃいけないのがちょっとデメリットかと思います…。医療レーザー脱毛とニードル脱毛とでどっちが痛みがマシかと言われたら一瞬の痛みだけならニードルがましです。しかしニードルは1本1本の施術なのでチクンとする痛みをしばらく耐えなきゃいけません。でも慣れたらなんか楽しくなります。
医療は肌自体も焼けるような痛みがあるので、肌への負担もやばそうだな思いました。
あとこれは両方に言える事だと思いますけど、医療もニードルも肌への負担が大きいので毛がなくなった後がポツポツ残るような感じになることが多いなと思います。それでも毛をなくしたいなら良いのかと。
やってみての感想ですけど、全部ニードルで無くすまでやっぱり1年はかかるしお金もかかるので、
脱毛した箇所の残りをニードルでやっつけるくらいが1番金額的にもいいかと思います。
引用:独自調査による口コミ

体験者も痛みを代償に永久脱毛をされたいならTBCのスーパー脱毛をお勧めされています。

体験で痛みがきつくて辞められる方もいますが、逆に体験を受けてみて契約される方も多いです。

 

少しでも気になるのであれば【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円を受けてみましょう。

 

料金はいくらくらいかかるのか

TBCでのスーパー脱毛は脱毛する本数によって値段が変わってきます。

パー脱毛の料金は処理をする毛の本数によって決まり、毛1本の単価はこのようになっています。

コース名 ビジター料金
1本の単価
メンバー価格
1本の単価
プレーンゾーン
(両ワキや両ヒジ下、両ヒザ下等)
132円 110円
デリケートゾーン
(顔やえりあし、首、両手足の甲・指等)
145円 121円

※料金は全て税抜です。

VIOはプレーンゾーンになるのでビジター料金が132円/1本、会員になれば110円/1本となりますが会員メンバーになるための入会金もそれなりにしますので多くの数の脱毛をされないのであればビジターの方がお勧めという声もあります。

ビジターかメンバーかの目安位については以下より解説。

 

TBCのメンバーになるとスーパー脱毛が割引【ビジターとどっちがお得?】

スーパー脱毛の料金には「ビジター料金」と「メンバー料金」の2種類があります。

このメンバー料金とは、TBCのメンバーになることで適用となる料金です。

TBCメンバーの入会

 

  • 入会金13,200円(税込)
  • 入会事務手数料3,300円(税込)
  • 有効期間 2年間

 

メンバーにならなくてもビジター料金でスーパー脱毛は可能なので、自分がどれだけ脱毛するかでどちらかお得な法を選ばれる方が良いでしょう。

 

メンバーになることのメリット最大のメリットはスーパー脱毛が安くなることです。

ただメンバーになるには入会金と入会事務手数料がかかるので、脱毛本数が少なければメンバーになると割高になるのでお勧めできません。

目安としてプレーンゾーン(VIO含む)の脱毛本数が750本の時にちょうど99,000円でビジター価格・メンバー価格が同額となります。

750本より1本でも多く脱毛する場合は、メンバーになった方がお得になりますので広い範囲や、多くの毛をスーパー脱毛されたい場合は検討してみましょう。

明確な本数が分からない場合は実際にTBCで相談することをお勧めします。

 

【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円を受けてみる。

 

TBCでは初回の方のみ受けられるスーパー脱毛を1,000円で受けられる体験脱毛プランがあります。

受けられた方の口コミについて。

初めての方限定のキャンペーン価格でスーパー脱毛40本まで1000円のを使い脇脱毛受け、その際に1ヶ月以内の施術が40%オフになるチケットをもらいました!
それを使ってVIOもやってみとこうと。
結果的に白髪50本以上取ってくれました。領収書に部位別の本数が記載されるので施術の時何本取ったか覚えられなくても大丈夫でした。引用:独自調査による口コミ

期間や店舗によったら施術の割引券がもらえるのでそれをうまく利用してみることができるのは良いですね。

公式サイトには施術割引については記載はありませんが、ほとんどの店舗で何かしらの得点がもらえます。実際に来店してみましょう!

 

体験プランは「スーパー脱毛40本」と「ライト脱毛」の2つの脱毛が可能です。

詳しい体験プランの脱毛についてはTBC公式サイトをご確認ください。

 

痛みや料金よりも確実な脱毛を考えるならTBCのスーパー脱毛

デメリットとして料金が高いことと個人差はあるものの痛みが強いこと。

ただ医療業界においてニードル脱毛以外で「確実な」永久脱毛は今のところありません。

 

医療やサロンなどでレーザー脱毛をされたけどしぶとくちらほら毛が生えてくる方や、色素沈着や白髪の脱毛などでニードル脱毛を考えているのであればTBCのスーパー脱毛の体験にまずは行かれてい見るのをお勧めします。