【安い順】VIO脱毛にお勧めの医療脱毛を徹底解説!料金・痛み・サービスの特徴まとめ

先に結論をまとめると

医療脱毛でVIOの脱毛がしたいけど結局どこが一番いいの?

価格重視で選びたいけど、脱毛器の種類や麻酔代やシェービング代、キャンセル料などで追加料金が関わってくること、脱毛時の痛みについても知りたい。

またカウンセリングには行きたいけど勧誘がきついところは嫌だなという方にも情報をそろえております。

VIO脱毛に適したそれぞれのクリニックをリアルな口コミ付きで解説し、プラン料金が安いに紹介しています。

※コース料金が安い順の掲載となっていますが、計算方法は、「VIOコースで人気となっている回数(4~6回)の総額(税抜)÷回数」で1回の料金が安い順に掲載しています。

 

VIO脱毛にお勧めの医療脱毛クリニック【安い順】

※クリニック名クリックで公式サイトに飛びます。

クリニック名 料金(税込) 1回あたりの価格
湘南美容外科クリニック 54,000円/6回 9,000円
アイエスクリニック 60,500円/5回
※メディオスタープラン
72,600円/5回
※オールマシンプラン
12,100円
※メディオスタープラン
14,520円
※オールマシンプラン
ルシアクリニック 88,000円/5回 17,600円
レジーナクリニック 92,400円/5回 18,480円
リゼクリニック 99,800円/5回 19,960円

 

VIO脱毛で選ぶべき医療脱毛クリニックの条件

VIO脱毛したいなら押さえておくポイント

  • 使用しているレーザーが熱破壊式
  • シェービング代(剃り残しは無料など)
  • キャンセルへの対応(生理の時は脱毛不可のため)
  • 予約の取安さ
  • 麻酔代の有無

1つずつ簡単に解説します。

VIO脱毛を効果的にしたいなら熱破壊式レーザーを使用しているクリニックを選べ

当サイトではVIOのように濃くて太い毛質には「熱破壊式レーザー」を使用しているクリニックを推奨しています。

熱破壊式レーザーとは簡単に言いますと、毛質が濃くて太い毛に適した脱毛器でメラニン色素(黒色)に反応し毛根を照射して脱毛するレーザー機です。

ただデメリットとして痛みが強いことと、ショット式での脱毛となるので照射漏れが起こるリスクなどがあります。

また日焼け肌、地黒肌、ほくろやタトゥーの上の脱毛は火傷のリスクがあるので行えません。

 

ただ熱破壊式レーザーを取り扱っている医療脱毛クリニックは日焼け肌、地黒肌でも脱毛可能で痛みが少ない「蓄熱式レーザー」も使用しています。

カウンセリングの時に相談してみて適正な脱毛器をプロが提案してくれるので、脱毛器の種類が豊富なクリニックであるかは重要ポイントです。

シェービング代について

多くのクリニックでは剃り残しであれば無料でスタッフの方がシェービングしてくれます。

ただ明らかな剃り残しであれば追加料金が発生したり、剃り時間も施術時間と換算され施術時間が短くなるなどの注意事項が含まれるクリニックもあります。

VIOの部位は毛を朝に剃ったとしても夕方にはチクチク生えてきてしまう方もいるほど生える速度が速い部位でもあります。

またI・Oラインなどは自分で剃りにくい部位でもあるので、剃り残しがあれば無料対応してくれるところが良いですね。

 

脱毛において基本的には自己処理は必須ですが、多少の剃り残しであれば無料で対応してくれるクリニックであるかは重要です。

キャンセル・予約変更への対応

生理中は脱毛は行うことはできません。

生理中の医療脱毛は毛が濃くなったり、具合が悪くなったりなどホルモンバランスを崩す恐れがあるためです。

ですが生理不順の方にとっては予約が難しくなってしまうので、キャンセル・予約変更についての解説も十分にチェックしましょう。

ほとんどのクリニックが2日前、前日までであれば無料でキャンセル・予約変更を可能としています。

突然の当日キャンセルでも無料としているが1回分の施術が消化となってしまったり、回数は消化されないがペナルティとして事務手数料が発生するなどがありますので、どちらが自分にとって負担がないかも考量しましょう。

予約がとりやすいか

予約のとりやすさは短期間に脱毛したい方にとってはは重要ポイントです。

備考欄にて予約の取りやすさについて解説しているが、店舗や曜日時間帯によっては予約の取りやすさはどのクリニックも変わってきます。

ひとまずは気になるクリニックに出向いてみてカウンセリングの時に尋ねてみるか、クリニックに来店している客の入り状態で判断するのが一番でしょう。

麻酔代の有無

VIO脱毛は脱毛部位の中でも最も痛い部位です。

痛みの感じ方は個人差がありますが、痛みに弱い方は皮膚麻酔をすることで痛みを少なくできます。

痛みが怖い方や不安な方は麻酔を利用したいところですが、できれば無料で麻酔をしてくれるクリニックであると追加料金を考えることなく気軽に利用できますね。

ただほとんどの方が痛みに耐えて脱毛できているので、よほど敏感な方でない限りそこまで怖気づくほどのものでもないでしょう。

 

医療脱毛で何回脱毛すればVIOはツルツルになる?

VIO脱毛の回数 効果の目安
1回目~2回目 毛周期(1~2か月程度)には脱毛前と同じ毛量に戻る
3回目~5回目 だんだん毛が薄くなり生えてくる間隔も長くなる
6回目~8回目 うぶ毛程度になってくる
10回目~12回目 完全にツルツルになる

 

効果はあくまでも目安であり、個人差がありますがおおむね6回目以降から満足される方が大半です。

医療脱毛でVIO脱毛をした場合は1回目から毛が抜け始めていったんはほぼ毛がなくなります。

しかし、毛が生えてくるメカニズムである「毛周期」の成長期が来ると新しい毛根ができそこからまた新しい毛が生えてきます。

これを何回か照射することで毛根が完全に死んで毛が生えてこなくなります。

 

基本的に医療脱毛レーザーで1度照射した毛根は復活することなく死滅します。ただ3回目くらいまでは1か月くらいですぐに生えてきますが、そこから5回目くらいを過ぎると劇的に毛量は減り、毛質も産毛のような柔らかい毛しか生えてこなくなります。

しっかりとハイジニーナ(無毛)を目指したい方は9~12回ほど脱毛回数を重ねる方が大半であり医療脱毛でもこれくらいの回数を推奨しています。

VIOの部位によって違う痛み

VIOは部位によってそれぞれ痛みの強さが違います。

もちろん個人差はありますが、たいていの方が痛みに耐えられていますし施術してくれる看護婦スタッフの方も冷却してくれたり休憩を挟んでくれるなど対応してくれます。

また最近の脱毛器には冷却システムが搭載されているので痛みを和らげる効果も期待できます。

我慢できない痛みであれば医療機関だからこそできる皮膚麻酔をするなどで対策が取れます。

ともあれ気になるポイントでもあるので実際に医療脱毛でVIO脱毛された方のレビューも見てみましょう。

VIO脱毛の回数 痛みの強さ
1回目~5回目 痛みがかなり強い・輪ゴムではじかれるような痛さ
6回目以降 痛みはかなり減る・回数を重ね毛が薄くなるにつれほとんど痛みを感じない

Vラインの痛み

Vラインは最も毛の量が多く毛質も太くて濃いので痛みを強く感じる方が多いです。

VIOの中で一番痛いと感じる方も多いようです。

痛さを表現するなら輪ゴムで弾いたような痛さと言われていますが、レーザー脱毛ですので熱痛いという方もいます。

熱破壊式レーザーでVIO脱毛される方がほとんどですので、ショットガンのようにバチンバチンと一瞬一瞬痛みが走る感じです。

熱い針でバチンバチンと焼かれてるような痛みがあって、範囲も広いので痛いのがどんどん蓄積される感じです。
でも看護婦スタッフが優しく声をかけてくれたので何とか乗り切れました。
痛みに弱い人は麻酔した方がいいかもしれないです。
引用:独自調査による口コミ

Iラインの痛み

Iラインは人によっては強い痛みを感じる方もいれば、大したことないという方で分かれます。

Vラインの痛みに比べればそこまで痛くないと評価する方もいるくらいです。

Iラインでも粘膜部分はビクッとする痛さではありましたが耐えられる痛さです。
引用:独自調査による口コミ

Oラインの痛み

Oラインは粘膜部位とも近く、色素沈着している部位でもあるでの痛みが強く出そうな部位ではありますが消化的にはそこまで強い痛みではない口コミが多いです。

 

I・OラインはVラインより全然痛み無いです。
Vを乗り切ったらあとは寝れるくらいでした(笑)
引用:独自調査による口コミ

 

VIOのそれぞれの部位によって感じる痛さが違いますが、脱毛サロンでは行えない麻酔が医療機関であれば可能ですので不安な方は活用しましょう。

 

VIO脱毛にお勧めの医療脱毛クリニックを安い順に紹介!

それでは以下よりVIO脱毛の料金が安い順で医療脱毛クリニックを紹介しています。

アリシアクリニックのみ「全身脱毛コースとセットでないとVIO脱毛ができない」ですので、単体のVIOのみで脱毛されたい方はご注意ください。

湘南美容外科

湘南美容クリニック

営業時間 10:00~19:00
定休日:年中無休
クリニック情報を確認
キャンセル料 ・予約日の2日前の23時までなら無料
・期限を過ぎれば3,300円の事務手数料発生
シェービング代 ・10分間無料(脱毛部位は基本自己処理必須)
※剃り残しがある場合は、10分間は無料でシェービングの対応
※シェービングをされていない、広範囲の剃り残し(10分以内で処理できない)がある場合は予約時間内に脱毛ができません
※10分を超える場合は1部位500円のシェービング代がかかる
※脱毛が終わらなかった部位に関しては別日に来店してもらい再開してもらえる
照射漏れ保証 無料(VIOは対象外)
麻酔 笑気麻酔・別途2,200円
レーザーの種類 ・ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)
・メディオスター(蓄熱式)
・ウルトラ美肌脱毛機(湘南美容オリジナル医療用IPL方式)
契約期限 なし
備考 ・キャンペーン・ポイントシステムで特典充実
・個室完備
・全国78店舗で通いやすい
・無料カウンセリング&医師とのカウンセリング
公式サイト https://www.s-b-c.net

※料金はすべて税込み総額表記です。

湘南美容クリニックの特徴

  • 部分脱毛が医療脱毛業界最安値&実績が高く安心のクリニック
  • 剛毛からしつこい産毛に効果が高い
  • 比較的予約が取りやすく他のエリアの院への移動も無制限で可能
  • 契約の有効期限なし

湘南クリニックのお得情報

  • ワキ脱毛1回500円(税込)、6回2,500円(税込)と業界最安値
  • 契約後に誕生日ポイント10,000円分やWeb会員登録で3,000~5,000円分もらえる

コース料金

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛コースは1回、3回、6回と回数が分かれており経済的に通いやすい価格設定をされています。

ひとまず効果を試したいなら1回か3回プラン、がっつりVIO脱毛を任せたいなら6回プランがお得です。

VIO脱毛
※女性料金
1回:9,800円
3回:28,500円
6回:54,000円

※料金はすべて税込み総額表記です。

 

契約後にもらえるWeb登録ポイントや誕生日ポイントなど契約してからお得になることが多いのも湘南美容外科クリニックのおすすめポイントです。詳しくはカウンセリングの時に聞いてみましょう。

アイエスクリニック【東京・大阪のみ】

営業時間 平日11:00~20:00
土曜・日曜・祝日10:00~19:00
クリニック情報を確認
キャンセル料 施術予約日の3日前までなら無料
※上記期限を過ぎた場合全身脱毛であれば3,300円かかる
※コース回数は消化されることはありません
シェービング代 ・うなじや背中、おしりなど、手の届かない範囲のシェービングは無料
・剃り残しであれば無料対応(基本自己処理必須)
・自己処理をせずに来院した場合は2,200円
肌トラブルの対応 診察代および薬代無料
麻酔 2,200円/1回
レーザーの種類 ・熱破壊式「ジェントルマックスプロ」
・蓄熱式「メディオスターNeXT PRO(ネクストプロ)」
契約期限 記載なし
途中解約 ・未消化分の20%もしくは5万円のどちらか低い方
・残り回数分から解約手数料を差し引いた料金を返金
備考 ・初診料3,300円、再診料は1,100円かかります。
・ 色黒肌、日焼け肌、ニキビ肌も脱毛対応
・完全個室完備
・カウンセリング当日&当日予約も施術対応
・無料カウンセリング時にテスト照射体験可能
公式サイト https://www.is-cl-ginza.com

※料金はすべて税込み総額表記です。

アイエスクリニックの特徴

  • 熱破壊式レーザーか蓄熱式レーザーかの脱毛機が選べる
  • 予約が取りやすい
  • 毎回診察料はかかるが医師に相談でき、脱毛の経過をしっかりサポート
  • 粘膜部位・眉間など他の院では照射してくれない部位も対応
  • 東京の新宿院、銀座院2店舗、大阪の梅田院に1店舗のみ展開

アイエスクリニックのお得情報

  • 学割・紹介割・家族割で最大10%OFF

コース料金

アイエスクリニックは熱破壊式レーザーで照射してもらえる「オールマシンプラン」か蓄熱式レーザーで照射してもらえる「メディオスタープラン」を選べるので自分で脱毛機の選択が可能なクリニックです。

プラン名 メディオスタープラン
(蓄熱式)
オールマシンプラン
(熱破壊式)
VIO脱毛 3回:36,300円
5回:60,500円円
5回:72,600円
※料金はすべて税込み総額表記です。(女性脱毛料金)

アイエスクリニックは現在東京・新宿院・銀座院、大阪の梅田院にのみになります。生活圏内で通える方にはお勧めです。

ルシアクリニック【大阪・京都・神戸が中心】

営業時間 月~土 11:00~20:00
日祝 10:00~19:00(完全予約制)
クリニック情報を確認
キャンセル料 無料(前日までのキャンセルに限る)
※ゴールド会員のみ当日キャンセルも無料
※上記の期限を過ぎてからのキャンセルは施術1回分が消化
シェービング代 ・剃り残しの場合のみ無料(基本自己処理必須)
・剃り忘れは1部位3,300円/2部位以降は1,100円
肌トラブルの対応 診察代および薬代無料
麻酔 表面麻酔:3,300円/1部位
レーザーの種類 ・熱破壊「ジェントルレーズプロ」
・熱破壊「ジェントルマックスプロ」
・熱破壊「ベクタス」
契約期限 5回コース:2年間
8・10回コース:3年間
※妊娠・出産などにで一時休止(延長)可能
途中解約 ・未消化分の20%もしくは5万円のどちらか低い方
・残り回数分から解約手数料を差し引いた料金を返金
備考 ・完全個室完備
・分割払い可能
・店舗移動OK(1度のみ転院可)
・20時まで診断
公式サイト https://lucia-c.com/

※料金はすべて税込み総額表記です。

ルシアクリニックの特徴

  • 熱破壊式の脱毛機を3種(院によっては2種)を取り揃えている
  • 剛毛からしつこい産毛に効果が高い
  • (全身脱毛セットプラン)平日プランなら格安だが、土日祝に通いたい場合は料金10%増します
  • 大阪(梅田院・心斎橋院)、京都(烏丸院・京都駅前院)、兵庫(三宮院)、名古屋、広島、福岡に院を展開
  • 妊娠や出張などで長期通えなくなっても延長・一時休止などの対応あり

ルシアクリニックのお得情報

  • ペア割・乗り換え割1,000円OFF
  • 平日割&オプションセットプランで全身脱毛5回132,000円(税込)

コース料金

VIO脱毛

1回:27,500円
5回:88,000円
8回:115,500円
10回:132,000円

※料金はすべて税込み総額表記です。

詳しい全身脱毛部位の区分けはこちらで解説。

リゼクリニック

営業時間 午前 10:00~14:00
午後 15:00~20:00
定休日:公式サイトより休診日を確認
クリニック情報を確認
キャンセル料 無料
※施術予約時間の3時間前まで対応
※予約時間が10時~13時の場合は前日の診療時間内まで対応
※上記の期限を過ぎてからのキャンセルは施術1回分が消化
シェービング代 剃り残しであれば無料対応(基本自己処理必須)
ただし、想定よりも長引いた場合はその分施術時間が削られる
肌トラブルの対応 診察代および薬代無料
麻酔 麻酔クリーム(皮膚麻酔)3,300円/1回
笑気麻酔(ガス麻酔)3,300円/30分(
レーザーの種類 ・熱破壊式ダイオードレーザー「ライトシェアデュエット」
・熱破壊式ヤグレーザー「ジェントルヤグプロ」
・蓄熱式ダイオードレーザー「メディオスターNeXT PRO(ネクストプロ)」
契約期限 5年
途中解約 ・未消化分の20%もしくは5万円のどちらか低い方
・残り回数分から解約手数料を差し引いた料金を返金
備考 ・完全個室完備
・契約期限が長い
・予約が取りやすい
・初回のみ脱毛部位の写真撮影あり
・無料カウンセリング時にテスト照射体験可能
公式サイト https://www.rizeclinic.com

※料金はすべて税込み総額表記です。

リゼクリニックの特徴

  • 脱毛する部位によって予約枠が分かれておりその部位に効果の高い3種類の脱毛機のから優遇してくれる
  • 予約キャンセル料、剃毛料などの追加費用が一切ない
  • 契約期限が5年と焦ることなく通える
  • 脱毛コース終了後も増毛化・硬毛化してしまった部位が脱毛完了できなかった場合は1年間は無料保証で照射

リゼクリニックのお得情報

  • 学割はすべての5回コースプラン20%OFF
  • 乗り換え割はすべての3・5回コースプラン10%OFF
  • ペア割はすべての5回コースプラン最大10%OFF

リゼクリニックは万が一の肌トラブルや脱毛後遺症(硬毛化や毛嚢炎)、また照射漏れといった保証対応が充実しております。

照射範囲も広く眉間や粘膜部位もしっかりと照射してもらえるのも人気の一つです。

コース料金

VIO脱毛
1回 33,800円
3回 64,800円
5回 99,800円

※料金はすべて税込み総額表記です。

 コース終了後追加1回の料金

通常1回分の料金 追加照射の料金
33,800円 16,800円

※料金はすべて税込み総額表記です。

5回コース終了後の方のみが追加料金を半額で受けられるのもコスト的に人気が高いです。

リゼクリニック公式サイト

レジーナクリニック

営業時間 月〜金:12:00〜21:00
土日祝日:11:00〜20:00
定休日: なし(年末年始、臨時休診日を除く)
クリニック情報を確認
キャンセル料 無料
※ただし当日キャンセルで1回分消費
シェービング代 剃り残しであれば無料対応(基本自己処理必須)
また手の届かない範囲はスタッフが無料でシェービングを行ってくれる
※ただし、想定よりも長引いた場合はその分施術時間が削られる
施術が短縮された場合でも施術1回分の消化となる
照射漏れ対応 無料(医師の判断の上)
麻酔 無料(希望者のみ)
レーザーの種類 ・ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)
・ソプラノアイス・プラチナム(蓄熱式ダイオードレーザー)
契約期限 1年
途中解約 ・解約手数料上限20,000円かかる
・残り回数分から解約手数料を差し引いた料金を返金
備考 ・女性専用
・完全個室完備
・1度の来院で全身+VIO+顔を一気に照射
・無料カウンセリング時にテスト照射体験可能
公式サイト https://reginaclinic.jp

レジーナクリニックの特徴

  • シェービング代、キャンセル料、麻酔代などのコース料金以外の追加料金がすべて無料
  • 2種類の脱毛機から患者の肌と毛の状態に合ったものを選んでくれる
  • 全身から部分脱毛、お好みの部位を選べるプランなど幅広い脱毛プランがある
  • 一度の来院で、顔+VIO+全身まとめて脱毛施術が可能(分けることもOK)
  • 院の都合により予約が取れなかった場合で契約期限が過ぎるときは無料で延長可能
  • 年中無休で平日は21時まで駅近で通いやすい

レジーナクリニックのお得情報

  • コース終了後に追加1回分を通常の1回プラン価格の半額料金で提供

コース料金

レジーナクリニックでは1回のみの照射はかなり割高になりますので、5回コースでしっかり脱毛してみましょう。

回数 料金
1回 46,200円
5回 92,400円

※料金はすべて税込み総額表記です。

VIO脱毛にお勧めの医療脱毛クリニックまとめ

いかがでしょうか。

料金だけでなく総合的に見てもVIO脱毛に関しては湘南美容外科クリニックが破格的に安く大変人気があります。

自分がこれだけは譲れない事情を考慮して医療脱毛クリニックを選ぶのが一番ですので、気になるクリニックがあればまずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

VIO脱毛にお勧めの医療脱毛クリニック【安い順】

※クリニック名クリックで公式サイトに飛びます。

クリニック名 料金(税込) 1回あたりの価格
湘南美容外科クリニック 54,000円/6回 9,000円
アイエスクリニック 60,500円/5回
※メディオスタープラン
72,600円/5回
※オールマシンプラン
12,100円
※メディオスタープラン
14,520円
※オールマシンプラン
ルシアクリニック 88,000円/5回 17,600円
レジーナクリニック 92,400円/5回 18,480円
リゼクリニック 99,800円/5回 19,960円