【口コミあり】家庭用脱毛機のおすすめランキング | 脱毛効果・料金・評判を徹底比較!

先に結論をまとめると

  • 1位ケノン:高出力で脱毛効果が高い!ネットショッピング売り上げNO.1
  • 2位脱毛ラボ ホームエディション:累計売上70億万円突破の日本一売れている人気脱毛機!男女ともにおすすめ
  • 3位LAVIE:顔、VIOにも照射可能で美容効果も期待できる!脱毛と美容をいいとこどりしたいならコレ
  • 4位OpusBeauty03:雑誌の美容機器部門No1獲得実績あり・脱毛リスクを軽減した痛みが少なくリスクの無い脱毛で人気
  • 5位トリア:家庭用で唯一の「レーザー式」脱毛機・男性購入者が3割以上と髭脱毛・剛毛な毛への脱毛に世界的に大人気
  • 6位レイボーテRフラッシュシリーズ:日本初お風呂で脱毛可能!医師監修のものVIOケアに適した光脱毛・光美容器

本記事では家庭でも手軽に脱毛が行える家庭用脱毛機を実際に利用した方の口コミから徹底分析しお勧め順に紹介しています。

 

家庭用脱毛器おすすめ順料金早見表

脱毛器 料金(税込み) 脱毛方式
ケノン 69,800円 フラッシュ
脱毛ラボ ホームエディション 71,478円 フラッシュ
LAVIE 54,780円 フラッシュ
OpusBeauty03 41,800円 フラッシュ
トリア 40,530円 レーザー
レイボーテRフラッシュハイパー 97,900円 フラッシュ

 

家庭用脱毛器おすすめランキング

とにかく脱毛効果・確かな実績で人気が高い脱毛器をランキング順に3つ紹介します。

1位:ケノン

価格(税込) 69,800円
脱毛方式 フラッシュ
ショット数 300万(レベル1)
カートリッジ交換 あり
照射面積 9.25cm2 (3.7×2.5) (エクストララージ)
公式サイト https://ケノン.com/

特徴まとめ

  • 照射面積が広く効率よく少ないショット数で脱毛可能
  • 全身の産毛から髭やVIO・わきなどの剛毛にまで効果が高い
  • 肌が敏感な日本人のためのお肌に優しい日本製の脱毛器
  • 美容液もジェルも一切不要でエステ並の本格的「光フェイシャル美容」が自宅で出来る

ケノンの口コミ

4.5
根気があれば毛は減り続ける
私は、脚(膝下)、腕(指〜肘)、脇を基本的に2週間に1度使用しています。出力は、5から始めて今は8ですが痛みは感じたことがありません。
一瞬、フワッと熱を感じる程度です。効果は今のところ、同じ脚や腕でも、毛が生えにくくなっている箇所と、そうでない箇所がありますが、全体的に毛が生えるスピードは遅くなったと思います。
4
効果あり
最初はレベル5くらいでしていましたが効果が薄いので10に上げて使用しています。大体2週間おきに照射して3か月経ちますが明らかに体毛が薄くなり、毛根が目立ちません。カミソリも週1,2回使うのですが、剃った後のブツブツ感みたいなものがないです。特にわきの脱毛効果はかなり満足です!
5
継続的に使うと違いがわかる
腕毛と腕や脚のスネ毛に使用しました。特に腕毛やスネ毛はかなり剛毛で濃さも毛量も勝ってました。それが今ではツルツルです。産毛程度しか生えてきません。効果バツグンです!

ケノンが最も安く購入できるのはケノン公式サイトからの購入で28,200円オフなりまた即日発送も可能ですぐ手元に届きます。

他のネットショップだと逆に割高になってしまったり、届くまで時間がかかるので公式サイトからの購入が最もお勧めです。また公式サイトからの購入でメーカー1年保証がつきます。

2位:脱毛ラボ ホームエディション

価格(税込) 71,478円
脱毛方式 フラッシュ
ショット数 30万
カートリッジ交換 なし
照射面積 4.2cm2 (1.36×3.06)
公式サイト https://elabo-shop.jp

特徴まとめ

  • 連射速度が速く、照射同時冷却システムがあるので痛みが少ない
  • コンパクトで使いやすい
  • 照射パワーがサロン級とあり産毛から剛毛にまで効果あり

脱毛ラボの口コミ

4.5
自宅で脱毛サロン級のエステ
使用して感じたメリットは
・連射が速い
・冷却を同時にできるのがすごく便利
・コンパクトで使いやすい
・照射パワーがサロン級
効果もしっかりあってだんだん薄くなっていきました。ただ当たり前ですが濃くて量が多い毛は時間がかかりそうですが自宅でこのレベルの脱毛が手軽にできるのはおすすめ!
大きさも小さめなので収納や持ち運びにも便利です。
4.5
サロンに通いながら併用
私は脱毛サロンに通ってますが、なかなか通えなかったり時間が空くこともあったり、また自分でもっと強く当てたいなと感じる部位もあったので脱毛ラボホームエディションも併用しながら脱毛してます。
10回くらい使用してからツルツルになる部位も出てきたので効果もしっかりありますし、冷却システムが付いてるのでそこまで痛みも感じなくて愛用しています。
4
エステには劣るが回数が打てるので満足
業務用パワーと同じと言ってますけど、エステと比べると一回あたりの効果はエステよりもちょっと弱い気はしてます。ただ回数を重ねればしっかり効果を感じますが、効果を早く感じたいからと言って3日置きくらいで使ってたら肌荒れで危険です。注意事項通りに従うことが大事なのを学びました。感想として10日~2週間に1度くらいが一番いい感じでした。間隔が短いからと言って効果がすぐ出るわけでないです。あとわき、VIOや髭のような濃い部分はしぶといですがかなりの回数打てる分、終わるまでの期間は短いと感じてます。

脱毛サロン『脱毛ラボ』が開発した家庭用脱毛器でありながら、業務用レベルの照射レベル12ジュールと高出力。持ち運びなどにも便利なコンパクトサイズで高性能と売り上げは爆発的です。パワーだけではなく照射時の痛みを即時に沈静ケアできる業界初「氷冷5度」の「冷却クーリング機能搭載」しているので脱毛しながら肌を冷やすし照射時の痛み、赤みを即時に沈静ケアしてくれます。

3位:LAVIE

価格(税込) 54,780円円
脱毛方式 フラッシュ
ショット数 10.5万 (レベル1)
カートリッジ交換 あり
照射面積 6cm2 (3×2)
公式サイト https://lavie-official.jp/lavie

特徴まとめ

  • IPL技術採用した脱毛なので剛毛にも効果テキメン
  • 痛みが若干強いが効果重視の方におすすめ(男性にも人気)

LAVIEの口コミ

4
脱毛&美顔で満足
もうひとつの同じような家庭用IPL脱毛器&美顔器と迷い、デザインの良さと信頼性を信じてこちらにしました。
届いて2回目なので効果はまだ分かりませんが、以前脱毛サロンに通っていた時と同じ様な焦げ臭い匂いもしっかりしたので、これからに期待です。
美顔器にも期待しています!!
1度目でシミの部分が所々かさぶたのように黒くなりました。
知らないうちになくなってましたが、こうやって少しづつシミも薄くなってくれたらいいなぁと思います。
リフトアップやシワの効果はまだ分かりませんが、急に増えたシミにアプローチしてくれることを望んでいたので、今のところは満足です。
5
剛毛でも抜けます
他の家庭用脱毛器と比べると安いで効果があるのか不安で購入に迷いましたがかって本当に良かったです。
光脱毛サロンのも通っていてサロンは確実に毛が抜けるので効果には満足でしたがVIOは恥ずかしくて予約できず自分で照射できるLAVIEを使ってみてサロンと同様の効果がありました。
私はIOラインの粘膜近くまで毛が生えているので最初はビクビクしながらレベル5から試してみて細めの毛は抜けましたが太い毛はあまり抜けす。
2回目はレベル6にチャレンジしました。濃い部分はけっこうな痛みがあります。
でも痛みに耐えれば濃い毛も抜けると思ってやったらほんとに前より抜けました。感動です。
3回目以降毛が少し減ってくるとその部分だけはレベルマックスの7でもいけるようになりました。
あと、付属のジェルで冷やしてから照射すると痛みが少し緩和されます。
お手入れのたびに確実に毛が減っていくのが本当に嬉しいです。
4
効いてる感じ
男で腹毛などの無駄毛が気になって購入しました。まだ完全に効果が出るまでに至っていないですが効果を感じてます。
レベル6で太い毛はでチリチリになり、細い毛はほとんど消えます。しかし、太い毛で確かな効果が欲しいためレベル7で使用。
冷やさないで照射すると結構痛いが、冷やせば大きく軽減されます。レベルが高い分痛みがありますがその分毛深い人間にとっては効果は高いです。
加えてハンドピースの大きさが丁度良かった!しかし凹凸の多い部位ではハンドピースを押し付けるのが大変ではあります。
デメリットをもう一つ上げるならハイスピードと本体を繋ぐコードが少し邪魔なくらいですがこれは仕方がないです。
照射した毛は確実に生えてくるスピードがゆっくりになり、量も減ってきているので今後が楽しみです。

サロンで人気のIPL技術採用した人気の家庭用脱毛器。脱毛サロンに通いたいけど通えない、恥ずかしいという方に効果を実感していただいています。また商品は2年保証付きです。
現在公式サイトよりの購入で予約限定プレゼントキャンペーンで無料で黒ずみケアの美肌クリームがもらえます。

家庭用脱毛器おすすめ3選を比較

製品名 ケノン 脱毛ラボ ホームエディション LAVIE
脱毛方式 フラッシュ フラッシュ フラッシュ
価格(税込) 69,800円 71,478円 54,780円
ショット数 300万
(レベル1)
30万 10.5万
(レベル1)
1ショットあたり 0.023円 約 0.24円 約 0.52円
カートリッジ 有り なし 有り
照射面積 9.25cm2 (3.7×2.5)
(エクストララージ)
4.2cm2 (1.36×3.06) 6cm2 (3×2)

人気が高く口コミも性能もお墨付きなのはケノンになります。ケノンは他の脱毛器とくらべ照射面積も広いため、全身脱毛で広い部位を照射する場合でも少ないショット回数できるのと照射漏れが起こりにくいメリットも大きいです。

値段は安くないというデメリットもありますが、1ショットあたりで考えると圧倒的に安く、トータルで考えれば非常にコスパの良い脱毛器です。

おすすめ家庭用脱毛器まとめ

いかがだったでしょうか。

今では家庭用脱毛器でもエステ級の照射が保証されており脱毛効果が大いに期待できる品質にまで上り詰めています。

特に人に見られたくない部位に関しては家庭用脱毛器でセルフ脱毛される方や、通う時間がなかったり料金が高いなどであきらめる方も家庭用脱毛器1台あれば好きな時に自分の当てたい箇所を徹底的に脱毛できます。

ただ、当たり前ではありますが、あくまで家庭用脱毛器ですのでサロンと比べると脱毛経過は少し世屋いものとなりますが、ショット回数がしっかりあり時間と回数をかけて自分でできるのであればかなりのコスパを抑えて脱毛することができます。

 

選び方としてはコスパ・脱毛効果・保証がしっかりしており口コミや実績も高いのはケノンになりますが、持ち運び目的や美容も気になるのであれば脱毛ラボ ホームエディション
特に剛毛部位に効果が高い家庭用脱毛器で選びたいのであればLAVIEはお勧めです。

 

料金、照射範囲、実績などを考量してどれを選んでも損をしない脱毛器を紹介していますので是非参考にしてください。

家庭用脱毛器おすすめ順料金早見表

脱毛器 料金(税込み) 脱毛方式
ケノン 69,800円 フラッシュ
脱毛ラボ ホームエディション 71,478円 フラッシュ
LAVIE 54,780円 フラッシュ
OpusBeauty03 41,800円 フラッシュ
トリア 40,530円 レーザー
レイボーテRフラッシュハイパー 97,900円 フラッシュ